Tsuyoshi nakajima

garden room style  オーナーズボイス

2010年8月28日(土) | お客様のお声 | Tsuyoshi nakajima

24のジャックバウアーのような音でケイタイがなりました。(笑)

モニターをのぞくとgarden room styleのお施主様からでした。

ちょうど1週間ほど前にお引渡が完了したばかりなので
どうしたのかな?
と思いつつ電話にでると

「感想文ができたのですが、どうしましょう?」
とのことでした。

小渕様のお宅は8月21日号の「大阪の注文住宅」にも
大きく取り上げられているお家です!

発刊されたばかりの雑誌を携え、早速伺いいただいてきました。

このアンケートを読ませていただくときはいつもながらドキドキです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【以下に小渕様のご感想を掲載します。】

この度は大変お世話になりました。

私たちがマイホームを計画してから約2年半経ち、やっと「夢のマイホーム」を
手に入れることができました。

上の娘の小学校入学までに建てよう!と目標を立てたものの何から手をつければいいか分からず、
まず相談にお伺いしたのは岸和田スタジオさんのイベント会場でした。
(*岸和田スタジオは株式会社中商が運営する建築家との家づくり専門店です。)

そこで建築家の建てた家を見て建築家の先生ともお話をし、とても夢が膨らんだのを覚えています。

2人とも建築が好きで雑誌に載ってるような家に住みたい!という夢はあったものの
現実的に資金計画書を見せられると夢は夢なんだ・・・と半ば諦めムードになってしまいました・・・。

ローンの勉強会にも参加し、自分たちに無理のない返済金額からするとどうしても中古物件か
建売かTホームさん、SホームさんみたいなHMで建てるしか予算が合わず、プランや仕様書を
見せられる度にどんどんテンションが下がっていった自分たちがいましたが、
身の丈だ・・・仕方ないか・・・と妥協で決めかけていました。

娘の入学までに、と目標を決めたのがかえって焦りを増幅させてしまい本来の
「雑誌に載ってるようなお家に住みたい!」という目標を見失いかけていました。

そんな中、D’Sスタイルさんとの出会いは1冊のフリーペーパーでした。
『きく×みる×はなす見学会』 実際に住まわれているお家ということで興味が湧き
スグに予約を入れました。

建築家プロデュース・・・低予算・・・なんとすばらしい!

フリーペーパーに載っていた小さい土間の写真を見るたびに見学会の日が
待ち遠しかったです。
実際お家を見学させてもらってからは「これだ!」とすぐに主人と意気投合(笑)
また以前のようにマイホームの話に華が咲きました。

ただ土地からの購入なのでなかなか条件の合った土地が見つからず、
これもまた妥協で決めかけていた時、中島さんから希望にぴったり当てはまった土地を
ご紹介いただき不思議と縁のようなものを感じました。

娘の入学には間に合いませんでしたが同じ校区内だったので焦りも無くなり
気持ちにも余裕が持てました。

それからの打合せではたまりに溜まった夢と希望を言いたい放題(笑)伝え、
プランがあがってくる2週間がどれほど楽しみだったことか。。。

工事がはじまってからは凄いスピードで現場が進んでいくので共働きの私達にとっては
細かいところの確認が間に合わず、何度となく手直しをしていただきました。
工事側の方達にとっては複数軒ある内の1軒にすぎませんが、施主にとっては
この1軒を建てるまでにどれ程の時間と葛藤と、また夢と希望をもってお願いしているか、
という事を再度分かっていただきたく、厳しい事も細かい事もいっぱい言ったかと思います。

でもこのお家での経験は、今後D’Sで建てられるオーナーさん達との教材だ、と
前向きに受け止めていただける、そんな誠意あるスタッフばかりだと確信しています。

D’SスタイルDiaryを見るたび、こんな工夫があるのか!と他のお家も気になる私達なので
新顧客開拓ばかりでなく、すでに建てられている方向けに「オーナークラブ」なるものを
作っていただき、同じ間取りだからこそ創意工夫を提案しあえる、
そんな見学会も計画していただけるともっとD’Sで暮らす楽しみが増えるんじゃないかな、
と思います。(笑)

最後になりましたが寒い時期から暑い時期まで本当にお世話になりました。

想像していた以上に素晴らしいお家を造っていただきこれからは快適に過ごす事ができます。
(特にお天気を気にせず外出できるってサイコー!)

まだ子供も小さいので夢に描いていた「おしゃれハウス」に少し生活感をプラスした形の
仕上がりにはなってしまいますが、家族の成長と共に、これからどんどん理想のお家に
変化させていきたいと思っています。

D’Sスタイルのスタッフの皆様本当にありがとうございました。

2010年  8月
garden room style@HOME
小渕家代表 鬼嫁



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小渕様、心のこもったご感想ありがとうございました。

いつもドキドキしながらご感想を読ませていただきますが
お施主様に喜んでいただけたと実感したとき
いつも「この仕事をしていて良かったなぁ」と
元気と力と勇気をもらい、そして感動をいただきます。

今回ご感想を読ませていただき
マイホームの中に施主様の夢や希望、葛藤や不安など様々な思いが詰まっているということを
再度、心に深く刻むことができました。

小渕様におっしゃっていただいたように今後D’Sで建てる住まいに
今回の経験を活かし、更に技術と気持ちを込めて建てていきたいと思います。

本当にありがとうございます。

余談ですがD’S STYLEの「D’S」ですが
実は「D」の複数形を表現しています。

Design × ream

。。。お施主様の夢をデザインする。。。

そんな住宅会社にしたくて名付けました(^^)!

小渕様からいただいたお気持ちを大事にし、これからも皆さんに喜んでいただける
素敵なお家を作り続けたいと思います。
本当にありがとうございました。

雑誌に載ってるようなオシャレなお家・・・・本当に載っちゃいましたね(^^)

追伸
小渕様からご提案のあった「オーナーズクラブ」
すごく楽しそうですね。
ぜひ、開催するときは相談に乗ってくださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月5日(日)  お施主様の生の声が聞ける
          【きく×みる×はなす見学会

9月26日(日) 第7回家ゼミ
          【友達より1日も早く住宅ローンを終わらせる裏技】    
    
             
土間 注文住宅 ×デザイン・・・ディーズスタイル

gotou

実はパン好き。

2017年11月20日(月) | 上棟, 引渡し, 日常 | gotou

こんにちは!D’S STYLE後藤です。 一気に気温が下がりましたね。 朝起きて家を出た時のピリピリした空気感が 冬の訪れを知らせてくれます。 青葉台モデルのこなら(どんぐりの木)も キレイに紅葉しています。 話は変りま→続きを読む

Komatsu Taisuke

シンプル

2017年11月20日(月) | 見学会 | Komatsu Taisuke

こんにちは! D`sstyleの小松です。 一段と寒くなりましたね 年末に近づきなにかとお忙しいと思いますが 体調管理にはお気をつけてくださいませ(__)   □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ 最近の僕です→続きを読む

Togawa

1960

2017年11月19日(日) | 日常 | Togawa

本日のmonokuro。 京都タワー。 東海道新幹線が開通し、 東京オリンピックが開催された1964年に完成。 日本を代表する建築家 山田 守によるものです。 日本武道館も山田 守の建築。 京都タワーは東京タワーと異なり→続きを読む

Mizuki Sano

コーヒーと休憩

2017年11月19日(日) | 日常 | Mizuki Sano

先日和歌山へ行った際 やっと寄ることができました。 FAVORITE COFFEE 川沿いの落ち着いた雰囲気の中 ぽつんと現れるポケットのような場所の フェイバリットコーヒー 重たい木の扉を開けると コーヒー豆の香ばしく→続きを読む

Maeyama Taisuke

テキスタイルとラグ

2017年11月18日(土) | LIFE STYLE | Maeyama Taisuke

こんにちは!D’S STYLEの前山です。 今月のCASA BRUTUSに便乗して、 テキスタイルやラグを個人的に紹介させて頂きます。 昔から、おしゃれは足元からとよく言いますが、 家の中でも同じです。 アメリカインディ→続きを読む

閉じる
  • 北海道エリア
    北海道
  • 東北エリア
    青森岩手宮城
    秋田山形福島
  • 甲信越エリア
    新潟長野|山梨
  • 関東エリア
    東京|神奈川|埼玉
    千葉|茨城|栃木|群馬
  • 中部 / 東海エリア
    静岡|愛知|岐阜
    富山|石川|福井
  • 近畿エリア
    三重|滋賀|奈良|京都
    大阪|兵庫|和歌山
  • 中国エリア
    鳥取島根岡山
    広島|山口
  • 四国エリア
    徳島|香川
    愛媛|高知
  • 九州エリア
    福岡|佐賀長崎
    熊本|大分宮崎
    鹿児島