香りは臭いが役に立つ

2017年5月28日(日) | 未分類 |

夜も暖かくなり
先日初めて海釣りに行ってきました!

@夜の泉大津

夜の海はあまり訪れたことがなかったのですが
ちらほら釣りをしている人の姿も

魚の跳ねる音もしたのですが
結果、釣れず。

他の釣り人に聞いたところ
シーバスとボラしかいないよとのこと…

釣りの雰囲気とピクニックだけ楽しんで帰りました。
おすすめの釣りスポット、ぜひ募集しております。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、先日あるスタッフのブログでも
食べられていたジューンベリー

ただ、少し青味のある後味
ジャムにする場合はアミで濾して
種を取り除くと青味が減るかもしれません。

さて、ブログで散々ご紹介しているこちらの木ですが
植物を育てるにあたって避けて通れないのが
「虫」

ジューンベリーは比較的付きにくい(らしい)ですが
残念ながら可能性は0ではありません…

ガの幼虫が好むこともあり
気づいたら、なんてこともよくあります。

ガも生き物なので
こちらで生態系を操作することはできませんが
あらかじめ虫が付きにくくなる方法もあり
私はよく竹酢液を散布します。

「竹酢液」とは
竹炭を作る際にでる水蒸気を冷やしてできる液体です。

スモーキーな香りが気になりますが
一般の防虫剤のような化学薬品を使用していないため
植物だけでなく人体にも害の少ないものです。

使い方は簡単
1ℓほどの水に数滴竹酢液を混ぜ
時々吹き付けるだけ。
効果を期待して濃い濃度にすると
植物が弱ってしまうのでくれぐれも薄めに。

こうしておくだけで、虫が付きにくいだけでなく
土の微生物も活性化され土壌も整います。

これからの時期、
蚊を避けるため網戸に吹き付けたり
生ごみの匂いを中和させゴキブリを防いだり
使い道は他にもたくさんあるので
1本購入しておいて色々役立ちます。

室内の植物に関しては
竹酢液の匂いが気になる場合もあるので
家族と要相談ですね!

ぜひお試しください(^^)

家具屋さん×D’S STYLE

2021年9月21日(火) | LIFE STYLE |

皆さまこんにちは! D’S STYLEの西川です。 先日「豊中の庭師・面手」が腕を振るっていました。 こちらはとある日… またこちらはとある日… 伸び切った植栽の「断髪式」改め、 「断葉式」を行なっておりました。 お庭が→続きを読む

閉じる
NEWS
閉じる
  • 北海道エリア
    北海道
  • 東北エリア
    青森岩手宮城
    秋田山形福島
  • 甲信越エリア
    新潟長野山梨
  • 関東エリア
    東京|神奈川|埼玉
    千葉|茨城|栃木|群馬
  • 中部 / 東海エリア
    静岡|愛知|岐阜
    富山|石川|福井
  • 近畿エリア
    三重滋賀|奈良|京都
    大阪|兵庫|和歌山
  • 中国エリア
    鳥取島根|岡山
    広島|山口
  • 四国エリア
    徳島香川
    愛媛|高知
  • 九州エリア
    福岡|佐賀長崎
    熊本大分宮崎
    鹿児島