TAMAGUSUKU-SON manhole

2019年2月4日(月) | 日常 |

こんにちは!マンホーラー後藤です!

他のスタッフのブログを見ていると
D’Sのお家のことや
お洒落な家具屋さんや雑貨屋さん
そしていい感じのcafeなど

皆さんにとって有益であり
とてもナイスで良い情報を
記事として書いておりますね

それなのに…

マンホーラーのブログは
いつだってマンホールの紹介ばかり

「また後藤のマンホールブログか~」
と思わずに、
どうか箸休め的な気持ちで
温かく見て頂ければ
とってもとっても嬉しいです

 

 

と言うことで…
今日も張り切って行きましょう!

今日のマンホールはこちら

玉城村のマンホール
以前初上陸した沖縄です^^
(T様ご主人、見てますか?!(笑))

このマンホールは
丁度僕と同時期に沖縄旅行に行っていた
スタッフ佐野芹奈が送ってくれました
ご提供ありがとうございます

玉城村は沖縄本島南部に位置していた村で
佐敷町・知念村・大里村・玉城村が合併し
現在は「南城市」となっています

この南城市は自然がとても豊かで
自然たっぷりの場所で癒されたい方には
とてもオススメです

マンホール中央には
稲穂を咥えた鶴がデザインされています
中国から飛んできた鶴が稲穂を落として
稲作が始まったということが描かれています

沖縄での稲作の始まりは玉城なんですね~

また、
水の郷百選に
「グスクと水の里」として
認定されていることから
湧水の出る垣花樋川が描かれています

左側には
玉城城跡の城門「太陽の門」が
デザインされています

この城門、
自然の岩をくりぬいて出来ているんですって
すごいですね…

このお城、
築城年代は不明なのですが
石垣の積み方などから
約600年前のものと推定されているそうです

もともとは
主郭跡・二の郭跡・三の郭跡に
分かれていたそうですが
第二次世界大戦時に
この石垣は米軍の統治下だったため
その多くが建築用石材として
崩されてしまったみたいです。。。

その後
1987年に国の指定文化財として制定されました

夏至になると
玉城城の城門から
綺麗な太陽が顔を覗かせます

とても神秘的ですね^^
次の沖縄旅行では
絶対行きたいです

愛知県あま市 上棟

2020年12月1日(火) | 上棟 |

こんにちは、 D’S STYLE 古川です。 あま市にてS様邸の上棟式をおこないました。 御幣に飾り付けし、準備万端。 大工さん達が一日で、 建物をここまで仕上げてくれました。 4.0×4.0+バイクガレージのプランです→続きを読む

閉じる
NEWS
閉じる
  • 北海道エリア
    北海道
  • 東北エリア
    青森岩手宮城
    秋田山形福島
  • 甲信越エリア
    新潟長野山梨
  • 関東エリア
    東京|神奈川|埼玉
    千葉|茨城|栃木|群馬
  • 中部 / 東海エリア
    静岡|愛知|岐阜
    富山|石川|福井
  • 近畿エリア
    三重滋賀|奈良|京都
    大阪|兵庫|和歌山
  • 中国エリア
    鳥取島根|岡山
    広島|山口
  • 四国エリア
    徳島香川
    愛媛|高知
  • 九州エリア
    福岡|佐賀長崎
    熊本大分宮崎
    鹿児島