杉床×ペットとの暮らし

2020年8月21日(金) | LIFE STYLE, 日常 |

こんにちは
インテリアコーディネーターの佐野です。

皆様お盆休みはゆっくりされましたでしょうか
今年はとっても暑いので引き続き熱中症にはお気を付けください。

佐野芹那よりお盆のお土産を頂きました。


ひよ子

東京ではなく博多のひよ子です。
なんとひよ子は福岡県飯塚市の生まれ
私の母の地元です。

かつての東京オリンピックを機に
東京へ進出したので
元々の発祥は福岡のようです。

この上目遣いとちんまりとしたサイズ感
とても癖になります。

ごちそうさまでした。

さて、以前点検にお伺いさせていただきました
京都市K様邸にはアイドルがいます。

黒柴のだいすけくん
(手術後のため首にエリザベスカラー中です)

やんちゃ盛りの1歳です

スタッフみんないつも癒されています(^^)

これからペットを飼おうと検討されている方や
すでに一緒に住まわれている方で
Q.「杉床ってメンテナンスどうですか?」とよくご質問いただきます。

答えは…

A.「傷はつきます!」
(かわいいおててです!)

ただ、最初は気になるかもしれませんが
徐々に馴染んで気になりません。

むしろ、新築の時は白っぽい杉床も
年月と共に飴色に変わり
傷も味わい深くなっていきます。

「あの時つけた跡だなあ」と
想い出とともにお家に残っていくものですので
ぜひこの変化も楽しんでください。

杉床は柔らかい分足触りがよく
ペットだけでなく人にも心地の良いものです。

フローリングだと猫や犬の足も滑りやすく
足腰への負担も大きいものですが
杉床なら踏ん張りもききます。

猫でしたらジャンプして飛び降りたときの衝撃が
固い床とでは断然変わってきます。


(I様邸のタンゴちゃんかな?)

また、夏場は土間が涼しく人もペットもひんやり

(同じくI様邸のイギーちゃん)

冬場はこの杉床がぬくぬくしてぐっすり眠れます

(ぬくぬく)

杉床のお家は人だけでなく
ペットも快適に過ごしていただけるので大変おすすめです。

どうぞペットとの暮らしも楽しんでください。

ウッドフェンス扉って…?

2021年6月10日(木) | LIFE STYLE |

こんにちは!D’S  STYLEの村田です。   気づけばもう2021年も残り半年… あっという間に春も過ぎ、 暑さが増してきましたね。   先日、誕生日を迎えた小室ですが、 令和3年度の岸和田女子チームで サプライズの→続きを読む

阪南市 E様K様邸 平屋@Style

2021年6月6日(日) | LIFE STYLE |

こんにちは。 D’S STYLEの都川です。 本日は阪南市の平屋のお家、 E様とK様のお家をご紹介したいと思います。 水平線が見えるお土地。 この日はすこし曇っていましたが、 晴れているときはもっときれいに海が見えます。→続きを読む

閉じる
NEWS
閉じる
  • 北海道エリア
    北海道
  • 東北エリア
    青森岩手宮城
    秋田山形福島
  • 甲信越エリア
    新潟長野山梨
  • 関東エリア
    東京|神奈川|埼玉
    千葉|茨城|栃木|群馬
  • 中部 / 東海エリア
    静岡|愛知|岐阜
    富山|石川|福井
  • 近畿エリア
    三重滋賀|奈良|京都
    大阪|兵庫|和歌山
  • 中国エリア
    鳥取島根|岡山
    広島|山口
  • 四国エリア
    徳島香川
    愛媛|高知
  • 九州エリア
    福岡|佐賀長崎
    熊本大分宮崎
    鹿児島