Funpの名に恥じないようもっと面白い家にしていこうと思います。

O様

Oさん、中商の皆様へ

まずは今日を無事に迎えられたこと、本当にありがとうございます。
これは褒め言葉ですが…なかなかとんでもない家が出来ました!
あの日にOさん、Tさんと出会ってなかったら…森町のモデルハウスに連れて行って貰わなかったら…あの後も住宅展示場をウロウロと彷徨っていたかもしれません。
それぐらい、グッとくる出会いでした。そして初プランでまさかの平屋という王手を…そりゃもう一瞬でFall in loveです♡

契約前後の打ち合わせから、優柔不断なクセに細かい注文ばかりで、特にOさんやSさんには本当にご苦労をおかけしたと思います。それでも嫌な顔ひとつせず、一生懸命応えてくださって、気持ちよく打ち合わせをタノシませてもらいました。おかげで今日を迎えて「ああしとけばよかった…」よりも「次あれどうしようかな♬」の気持ちでいっぱいです。
地鎮祭の時だったか話されていた「川西に宇宙船」は凄くインパクトが強く残ってて、最高の褒め言葉でした。
またOさんがポロッと仰った、うちの家を見て家欲しくなったという言葉。まさにうちに来た人にそう言って貰えるワクワクする家にしたかったので、本当に嬉しかったです。

スタッフの方々、また職人さん方にも恵まれて、最初から最後までタノシム気持ちいっぱいに家づくりが出来ました。
今でも息子は腰袋をつけた人やエブリィワゴンを見る度に、棟梁みたい!って嬉しそうに話しているぐらいです。

「家づくり」と言う意味では、まだまだこれからも続いていきますが、時間が経ってから見られてもFunpの名に恥じないようもっともっと面白い家にしていこうと思います。進化させ続けますので、またいつでも突撃訪問してください(^o^)
これからも中商さんにたくさんの出会いと、タノシム気持ちが溢れますように祈っています。
本当にありがとうございました。今後ともお付き合い宜しくお願いします♡

P.S 最後に息子より…棟梁、海でまた会えるかなー♡♡