伝えたいことがある。

シェアすると人生はもっと、たのしくなる。

D’S STYLEは、意外と既に住んでいるオーナーからのオススメで知り建てる方も多いのが特徴です。お気に入りの家、お気に入りの暮らしを知人や友人にシェアして一緒に楽しめば毎日はきっと、もっとたのしくなる。暮らしをタノシムD’S STYLEオーナーだからこそできる人生をタノシムためのレシピのひとつです。


SHARE 01
自分の考えとピッタリだった。
シェアした人/山口 誠さん
SINCE.2014.10

もともと自分が家をさがしている時のこと。僕の美容室に通っているお客さんが会話している中で「D’S STYLE」を教えてくれたんですよ。「まことさん、でもこの家、間仕切りないよ?それでいいの?」って言いながら。でも僕は「え、間仕切り?そんなん逆にいるの?」って返してました(笑)

もともと、僕も「間仕切りなんていらない!」って思っていたんです。最近の世の中は、家族でもプライバシーとかうるさいでしょ。でも、そんなこと言ってるから親との会話が減ったりするんです。子どものことを考えると、コミュニケーション能力を高める意味でも、家はオープンでいいと思っていたんです。

だから、すぐにD’S STYLEに共感できたんです。実際にモデルハウスを見学に行ったら、初日でもう契約しようとしていました。逆にD’S STYLEの方から、「ちょっと、ちょっと」と止められたくらい(笑)。担当して下さったスタッフのみなさんとも、すぐに友だちみたいになってました。

世の中、家を売って終わりという会社も多いですが、D’S STYLEにはそういうところがない。もう家を建ててから10年くらいになりますがいまだに「モデルハウスでバーベキューをするから」と呼んでもらったりします。そんなこんなで家を建ててからも、いろんなスタッフと知り合いましたね。「D’S STYLEのことを知りたいならここに来い!」っていうくらい詳しいですよ。

SHOP DATA
Creap
大阪府寝屋川市池田南町15-19
http://creap.net


めっちゃいい!ってなったんです。
シェアされた人/Nさん夫妻
SINCE.2014.10

妻:美容室のCreapには、私が高校生の頃から通っていたんです。

夫:ちなみに僕も妻の紹介で店にも通っていたので、まことさんのことは知ってたんですよ。

山口さん:うん。2人ともつきあい長いよねー。だから、好みもすっかり知っているので「絶対、好きやと思うねん!」とD’S STYLEの話をしました(笑)。

妻:それでまだ結婚も決まっていないのに、2人でモデルハウスを見学しに行ったんですよ。そしたら案の定、「めっちゃいい!」ってなったんです(笑)。

夫:僕の場合、初めは一般的な建売の家しか知りませんから、乗り気ではなかったんです。でも妻がこんなに気に入っているんだから…(笑)。

妻:まことさんは、高校生の多感な時期に出会ったセンスのいい大人なんで、やっぱり影響を受けてきたところはありますね。ちなみにまことさんの奥さんとも仲良くさせてもらっているんで、一緒に家のものを買いに行ったり、「こういう部分ってどうしてます?」とか相談しやすかったですね。

山口さん:そうなんですよ。ウチの本棚とか写真に撮っていって、まるまるコピーしてたもんね。

妻:そうやって暮らしの楽しみ方を教えてもらえる人が身近にできる点でも、D’S STYLEを教えてもらって良かったなあ、って思います。