13.8坪の敷地に自分たちの夢や想いを詰め込んだ住まいが実現できました!

DATA:2018年12月完成 東京都 H様邸 shed/Style@HOME(2.0×4.1PLAN)

その後の暮らし
「子どもが安全に暮らせて快適な家」「アンティーク家具や小物が似合う家」そんなこだわりを叶えた
H様ご家族のその後の暮らしをお伺いしました

 

築50年の家を建て替えよう!

:古い木造住宅を自分でリフォームしながら暮らしていましたが、築50年ともなると老朽化が進み、建て替えようかなと。それが家づくりのきっかけでした。

:夏は暑いし、冬はとても寒くて…。結露もひどかったね。

コンパクトでも存在感のあるH様邸外観

:うんうん。子どもも生まれたし、住環境を良くしたいと思ったんです。

:だから、私が希望したのは子どもが安全に暮らせて快適な家。

無垢床や漆喰の白い壁に似合うアンティーク家具たち

:僕は10代の頃からアンティークが好きで、少しずつ買い集めてきた家具や小物が似合う家をイメージしていました。そのためにも漆喰の壁や無加工の無垢床とか、素材にこだわりたいと。土間にも憧れていました。

:お互いにこだわりたい部分が違っていたんですよね。(笑)

素敵なアンティーク雑貨たち

D’S STYLEに決めた理由は?

:なにしろ13.8坪という狭い土地なので、自分たちが思うような家が建てられるのか不安でした。

:最初は住宅展示場を回って、大手ハウスメーカーに相談したけど「ムリ」って言われたんです。

:そうそう。なぜムリなのか、はっきりした説明すらなく。(笑)

:それからネットで自然素材や断熱性能をキーワードに探して、ディーズスタイルさんにたどり着きました。

W断熱工法で家全体が快適な温度に

:ちょうど完成見学会があって、それに参加しました。そこで染矢社長とも話ができて、家づくりのコンセプトが自分たちに合っているなと感じました。

:断熱性能を実際に体感できたのも良かったですね。

:うん、そうだね。その後、土地を見てもらい、すぐに4パターンのプランを提案してくれて。これだけ色々考えてくれるなら、自分たちの希望も叶えられる!と思って決めました。

階段下のデッドスペースも収納として有効活用

こだわったところは?

:料理好きな僕が食事担当なのでキッチンには格別なこだわりがありました。作業台のあるオープンキッチンに憧れていたんです。ディーズスタイルさんのHPに出ているAさんの家の土間キッチンを見た時は「これやりたい!」と思いましたね。

:でも、まだ子供が小さいので、転んだら危ないし、冬は寒いんじゃないかと不安で…。

ご主人が「これやりたい!」と思ったA様邸の土間キッチン

:思いっきり反対されました。(笑) 結局、土間は玄関の所だけになりましたが、間口いっぱいに広げてもらうことに。

:ベビーカーがそのまま置けて便利です。玄関からウッドデッキまで視界が抜けるのも気に入っています。

ベビーカーがそのまま置けて便利な土間

:そうそう。その抜け感もこだわったところのひとつでした。あと、暮らしながら手を加えたり、アンティーク小物を飾ったりしたいと思い、壁や天井のあちこちに補強を入れてもらっています。内窓にステンドグラスを使うなど、たくさんの夢を叶えました。

玄関からはウッドデッキまで視界が広がる

住み心地は?

:冬の暖かさは思った以上で、朝でも室温は16℃くらいあります。以前の家は結露がひどく、それがとてもイヤだったんですが、今はまったく見ないですね。そうしたところにも断熱性能の高さを感じます。

:洗面室が広いので子どもとお風呂に入るのもラク。標準仕様のガラス張りのお風呂を最初に見た時には「えっ?」って思ったけど、子供の様子が見られるので安心です。

子どもとお風呂に入るのがラクになったという広々洗面室

:高めのフェンスで囲ってもらったウッドデッキは人目を気にせず洗濯物が干せますし、夏には子どものプール遊びも!

:「作業台のあるオープンキッチン」という憧れを叶えたキッチンにも大満足しています。

憧れを叶えた作業台のあるオープンキッチン

ダイニングのアンティーク照明

玄関サイドのアンティークミラーと収納

内窓に施したステンドグラス

:次はどこにお気に入りのアンティークを飾ろうかと考えるのも楽しみのひとつです。

閉じる
  • 北海道エリア
    北海道
  • 東北エリア
    青森岩手宮城
    秋田山形福島
  • 甲信越エリア
    新潟長野山梨
  • 関東エリア
    東京|神奈川|埼玉
    千葉|茨城|栃木|群馬
  • 中部 / 東海エリア
    静岡|愛知|岐阜
    富山|石川|福井
  • 近畿エリア
    三重滋賀|奈良|京都
    大阪|兵庫|和歌山
  • 中国エリア
    鳥取島根|岡山
    広島|山口
  • 四国エリア
    徳島香川
    愛媛|高知
  • 九州エリア
    福岡|佐賀長崎
    熊本大分宮崎
    鹿児島