桜を見上げる人って
やっぱり幸せそうなんですよね。vol.2

DATA:2018年12月完成 大阪府箕面市 I様邸 BASIC/Style@HOME (4.0×4.0PLAN+離れ)

その後の暮らし(後編)

機械関係の会社に勤める夫と保育士の妻。軒先の桜を残して建てた家に、元々飼っていた猫のタンゴと犬のイギーに加え、引っ越してから新しく猫のトンガリも仲間入り。夫婦と3匹の賑やかな家族の1年と少し経ったその後の暮らしをお伺いしてきました。

みんなが集まる家になった。

:家の住み心地としては、かけ値なしで不満がないですね。
:うん、もう少し建てる前に情報を集めておけば..と思うことはあってもD’S STYLEの家そのものへの不満はありませんね。
:休みの日にどこにも行かず「ただ家にいる」というのが苦痛じゃないんです。むしろ、家でゆっくりしたいって思えるんですよね。
:うん。仕事が終わって家に着くといつも新鮮な気持ちで「この家に本当に住んでいるんだな」…とさえ、たまに思います。父は、はじめ玄関のドアをガチャっと開けた途端、「こんなに全部見えたらアカン。カーテンをしろ!」なんて言っていました(笑)。
:今ではすっかりこの造りにも慣れて、よく泊まりに来てくれるくらい気に入って下さっていますよ。
:DIYはできないんですけど今のところ困ったことはないよね。
:まあ、できるならDIYはしてみたいなとは思いますが(笑)。
:そういえば妻の友だちがよく遊びに来るようになりました。
:そうですね。初めは見慣れない造りの家に「どこまで靴であがっていいの?」なんていう友だちのリアクションがうれしはずかしい感じで(笑)。今はもう「集まろうか」となったら、自然に「ウチで集合」という流れになっていますね。赤ちゃんがいる友だちも多いですから、集まって外でごはんを食べるのってちょっと大変なんですよね。
:たしかにそうかもね。それにこの家って、結構な人数が集まっても狭い感じはしないよね。
:そうなんですよね。ウチなら子ども達をゴロゴロさせたり、昼寝させたりもできますし、ゆっくりくつろげていますね。
:雰囲気もカフェみたいではあるしね。
:友だちが遊びに来ていてるときもそうなんですが、キッチンに立って話をしているのが、居心地いいんですよね。
:イギーも赤ちゃんには優しいよね。
:遊びにきた友だちの赤ちゃんたちがゴロゴロしている近くで一緒にゴロゴロしていますよ。結構、動く子もいるんですが赤ちゃんにペシペシされても平気で(笑)。なんだかベビーシッターをしてくれているみたいで、微笑ましいんです。
:犬繋がりの友だちが遊びにきていることもあるよね。
:そうなんです。犬連れで遊びにきたらもう走り回って、プチドッグランみたいになっていますよ。
:犬や猫にとっても居心地がいいみたいですね。夏になるとちょっとひんやりする土間でペターンとしていましたね。
:猫的には、階段がお気に入りみたいですね。よくそこでくつろいでます。ちょうど洗面台の向かいに階段があるんですが、歯磨きしていると階段の中ほどに陣取って目を合わせてくるんです(笑)。
:そんな感じで犬や猫たちにとっても住みやすい家だと思います。]

桜と共に根づく幸せ。

:引っ越してからは、植物も買うようになったり新しくやりはじめることも増えたよね。
:うん、家にあったらいいな、と自然と思うんでしょうね。勝手に増えていくんです(笑)
:もともとは世話のいらないサボテンでも枯らすひとだったんですけど、はじめにウンベラータを買って、枯らさず成長していくのがうれしくって梅と松の盆栽なども買うようになったんです。
:植物といえば、家の軒先には古くからある桜が咲いているんです。ちょうど取材のタイミングでいい感じで咲いてくれましたね。
:この土地の売り主は実はお隣さんなんです。60代くらいのすごくいい方で、ちょくちょくお話するんですよね。聞いてみるとあの桜は、お隣さんが子どもの頃からそこにあったそうなんです。前の東京オリンピックの頃にはあったらしいんですよね。
:昔はこの界隈にもっとたくさん桜が並んでいたそうなんです。
:中でもこの家の軒先の桜は、他よりも2週間くらい早咲きで毎年目を惹く存在だったそうなんです。みんなが愛着を持って眺めていた桜だけに土地を売ったことで「どうなるのか」と思ってらっしゃったんでしょうね。
:設計上離れとの折り合いもあったんですが、僕らは迷わず「桜は残したい!」と決めたんですよね。
:だから家が建ってからも、ちょくちょく声をかけられるんです。「桜を残してくれてありがとうね」って。桜が町の人たちと私たちを繋いでくれているみたいで、なんだかありがたいことですよね。
:こうして桜の時期になると、道行く人がさくらを見上げて歩いていたり、ちびっ子が立ち止まってママと桜を見上げて何か話をしている姿なんかを見られるのもほっこりしますね。
:桜を見上げる人って、やっぱり幸せそうなんですよね。そんな姿を猫と一緒に窓からゆっくり眺める。私たちは、そんな幸せもD’S STYLEの家と共に手に入れたんです。

これから建てる人へヒトコト

オーナー邸見学はマストでSNSでの情報収集もオススメ。

家を建ててから、SNSで家用のアカウントを作ったんです。それであちこちのD’S.STYLEにお住まいの方の写真をみてみると、いろんな工夫が見つかったんです。お風呂にパネルを貼ってウッド調にしたりとか…オーナーさんの家を見学に行くのはマストでやった方がいいと思いますが、それ以上にSNSなどでも情報を集めておくといいかもしれません。「これは私たちもやりたい!」というアイデアたくさん転がっていると思います。